• 盗撮動画の内容

  • 2020年10月1日~10月3日に新潟県のデンカビッグスワンスタジアムで開催された『第104回 日本陸上競技選手権大会』の女子三段跳び決勝に勝ち進むことが出来た、福岡大学の”高島真織子”選手を隠し撮りした映像。

  • ブルマタイプのセパレートユニフォームを着た高島真織子は、細く長い足を惜しみなく露出!飛び終えたあとには、食い込んだブルマを指先でクイっと直し、結果は残念ながら惜しくも4位という結果だったが、合計5回の三段跳びを隠し撮りしたYouTubeの盗撮動画を掲載しております。